尾道市議会議員 岡野長寿
nagatoshi.exblog.jp
カテゴリ
自己紹介
岡野 長寿

おかの ながとし

  • 1958年(S33)1月5日生まれ、現在53歳。

  • 田熊幼稚園、田熊小学校・中学校、因島高校を経て、明治大学法学部卒業。

  • 因島市議会議員3期
    (97~06年)

  • 尾道市議会議員3期
    (06年2月6日から)

  • 日本共産党の議員として活動中。

  • 「憲法を暮らしに生かす」が信条。

  • 趣味は野球、ゴルフ

  • 生活相談所を開設。岡野パンから徒歩3分
住所:尾道市因島田熊町229-1
電話:0845-22-2596
携帯:090-2095-5792

メールフォームのフォームズ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
大雨対策や小中学校の修繕・整備を!
9月8日、9月議会本会議で、岡野長寿市議が質問に立ち、大雨対策や小中学校の施設整備を促進するよう求めました。

9月補正予算には約5億8千万円の収入が入ってくることが判明(地方交付税)。しかし、尾道市はその大半の約3億円を、市庁舎整備の基金に積み立てることを提案しています(これで市庁舎整備基金は合計で9億円に)。

岡野市議は、「市庁舎整備基金に積み立てるのではなく、何にでも使える財政調整基金として積み立て、新たに課題となってきた大雨対策、また、積み残しになっている市PTA連合会から出されている小中学校のトイレ改善や、校舎外壁の修理に使えるようにすべき」と発言しました。

「地方自治体の存在意義は、切実な住民要求実現にこそある。その点で、せっかくの収入を安易に市庁舎整備基金に安易に、無計画に積み立てる市の姿勢は、大問題だ」と締めくくりました。 

同市議は、9月17日に開かれる文教委員会で、教育条件整備の問題を具体的に質すことにしています。
 
[PR]
by okanonagatoshi | 2015-09-08 16:09 | ● 議会報告