尾道市議会議員 岡野長寿
nagatoshi.exblog.jp
カテゴリ
● トップページ
● 議会報告
● ながとし日記
● リンク
● お問い合わせ
自己紹介
岡野 長寿

おかの ながとし

  • 1958年(S33)1月5日生まれ、現在53歳。

  • 田熊幼稚園、田熊小学校・中学校、因島高校を経て、明治大学法学部卒業。

  • 因島市議会議員3期
    (97~06年)

  • 尾道市議会議員3期
    (06年2月6日から)

  • 日本共産党の議員として活動中。

  • 「憲法を暮らしに生かす」が信条。

  • 趣味は野球、ゴルフ

  • 生活相談所を開設。岡野パンから徒歩3分
住所:尾道市因島田熊町229-1
電話:0845-22-2596
携帯:090-2095-5792

メールフォームのフォームズ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
尾道市議会(しまなみ海道通行料金特別委)が橋代値下げの要望活動!
b0086109_9264010.jpg

      国土交通省へ要望活動(有料道路審議官と懇談)

b0086109_9282740.jpg

      本四高速(株)へ要望活動(神戸の本社)

b0086109_9284429.jpg

      選挙区選出国会議員へ要望活動

b0086109_929523.jpg

      東京駅近くにある尾道市の出先機関、東京事務所で懇談

1月22日、23日と「しまなみ海道通行料金等特別委員会」が橋代軽減の要望活動を行いました。初日は神戸に本社のある本四高速株式会社と地元国会議員事務所へ、2日目は国土交通省、衆議院会館、参議院会館へ。

私は、合併により、割高な橋代が、因島・瀬戸田地域の住民の大きな負担になっている実情を中心に訴えました。通勤、通学はもちろん、各種住民団体の役員さんの交通費問題、病院通いの橋代負担、ハローワークの統合で失業給付を受けるにも尾道まで行かなければならないことなどなど。

現在国会でも高速道路の料金軽減が議論されており、しまなみ海道について平日も3割から5割引きになるのではないかとの期待が高まっています。

いずれにしても住民のねばり強い運動・世論が市議会をここまで行動させてきたと思います。国も県も市も、広域でやろうと決めたのなら、それなりのやり方が必要なわけで、同じ市内の中なのに関所があるようなことはやめよう、とのあたりまえの声をもっともっと広げて行こうではありませんか。
[PR]
by okanonagatoshi | 2009-01-26 09:48 | ● 議会報告